TEL 0538-86-3533
(受付時間 10:00~19:00)

HIPPO(ヒッポ)ではターレス社のマイクロバブルウォッシュシステムを導入しております。

 
マイクロバブルは新しい皮膚の洗浄方法で、最近では薬浴やシャンプー療法に変わる温浴方法として注目されています。
 
マイクロバブルの魅力として、科学的に未知の効果も続々と報告されており、実際に獣医さんでも数多く導入されていることで、効果や安全性においても、高い信頼性があります。

マイクロバブルと言っても、色々なメーカーがありますが、ターレス社製のマイクロバブルは、泡の小ささや、専用の温浴剤があることで、他社製の物とは大きな違いがあり、実際にTVを含む数多くの雑誌やメディアに取り上げられております。
 
ワンちゃんの皮膚トラブルが気になる方は是非一度お試しください。
 

 

 
 
    マイクロバブル基本料金
 
 
 小型犬
中型犬 
大型犬
シャンプーコース
+¥1,000
+¥1,500 
+¥2,000
カットコース 
+¥500 
+¥1,000
+¥2,000

 

 

    マイクロバブルの効果


1.かゆがらなくなる

マイクロバブルでは、皮膚表面だけでなく毛穴の奥にある、かゆみの原因までしっかり取り除くため、温浴後はかゆがらなくなります。

2.においがなくなる

かゆみと同じく、においの原因も毛穴の奥にあります。その原因物質をしっかり取り除くことができるので、根本的ににおいがなくなります。2週間以上においがでてこないこともあります。

3.被毛が本来の毛質になる

マイクロバブルが毛穴に入り込み、刺激を与えることで毛根が活性されます。早ければ1ヶ月程度で、その犬種本来の毛質の特徴が現れます。

4.抜け毛が減る

マイクロバブルが毛根を刺激し活性することで、被毛がしっかりします。また、かゆがらなくなることで、体をかく回数が激減し抜け毛が減ります。

5.安心して使える

泡をかけるだけの洗浄方法なので、どんな皮膚の状態でも使用できます。また、温浴剤は飲んでも、目に入っても、耳に入っても全く問題ありません。

    Q&A

Q1:シャンプーとは何が違いますか?

A1:マイクロバブル温浴は、35℃くらいのお湯に10~15分間浸かっているだけで全身を洗浄できるお風呂です。シャンプーと違い皮膚をこすらず、皮膚刺激が少なく毛穴の奥の汚れを取り除くことができるため、ニオイが減ります。また、薬用シャンプーとの併用も可能で、皮膚と被毛を清潔な状態に保てます。

Q2:泡だけで洗わないの?

A2:こすり洗いはしません。専用の入浴剤を使うためシャンプーを使わなくても汚れが落ちます。

Q3:皮膚に刺激はないですか?

A3:こすらないので皮膚刺激は少ないです。皮膚病治療の補助として使用する場合、アレルギー性皮膚炎などの皮膚の弱い子では1週間に1回程度で定期的に続けることで洗浄効果が出てきます。

 Q4:マイクロバブルって色々あるけど何が違うのですか?

A4:家庭用から業務用まで様々ですが、メーカーによって泡の出る量やパワーが違います。当店ではいろいろな機械を試した結果、専用入浴剤で皮膚や被毛に効果があったターレス社の製品を導入しています。

Q5:うちの子はお風呂嫌いなのですが大丈夫ですか?

A5:お風呂嫌いの子でもじっと浸かっていられます。シャワーのように勢いよくお湯をかけるのではなく、やさしい泡と適度な微振動、そしてマイナスイオンで気持ちをリラックスさせてくれます。

    マイクルバブルについて


                       

   

                        

     マイクロバブル(0.2㎜)     通常の泡(2㎜)  

毛穴の奥まで汚れが取れる秘密

      

マイクロバブルはそれ自体マイナスの電荷を帯びていると考えられて
います。そして水中に漂うプラスの電荷を帯びた微細な異物に付着し、水の中をゆっくり上昇して水面に運びます。また、マイクロバブルを高密度で発生させると、マイナスイオンが大量に発生し、さらに水圧で自己圧壊(水の圧力により消滅する現象)し、衝撃波が発生することは確認されています。これが1秒間に連鎖的に数百回発生すると考えられています。この衝撃波が、皮膚に程よい刺激を与えます。

 

    マイクロバブルの性質


毛穴の画像

 

マイクロバブルは、所詮空気と水です。皮脂やたんぱく質の汚れはそれだけではなかなか落ちません。また、毛や皮膚の表面についたほこりや汚れは簡単に取れますが、毛穴の奥の汚れを取るのはとても大変です。ターレスのマイクロバブル・ウォッシュ・システムは、特殊な温浴剤を使用するのが特徴です。この特殊な温浴剤の効果により、マイクロバブルだけでは取りきれなかった、皮脂やたんぱく質の汚れをやわらかくします。そのやわらかくなったものを、マイクロバブルの吸着力で取り除きます。また、毛穴の入り口に詰まった汚れも取り除くので、毛穴の奥までマイクロバブルが行き届き、毛穴の奥にある臭いの成分やかゆみの成分もしっかり取り除くことが出来きます。
    マイクロバブル温浴

 

①予備洗いをします。

②ドッグバスにお湯(37℃程度)をはります。

③温浴剤を入れます。

④小型犬で5~10分くらい、大型犬で10~15分を目安に入浴させます。

⑤コンディショナーで仕上げます。

             

もっと詳しい情報をお知りになりたい方はターレス社ホームページをご覧ください。

 

 
〇8月の休み
 
3日(木)
10日(木)
11日(金) 臨時休業
 
15日(火)~18日(金)
お盆休み
 
24日(木)
31日(木)